【東京23区】ホームページ制作で利用できる補助金・助成金まとめ【2023年9月更新】

\ お買い物忘れにご注意!/

東京都の23区が独自に行っているホームページ制作で利用できる補助金制度をご案内いたします。

市区町村・自治体の補助金制度は先着順で決定されるケースが多く、ホームページなどの新規作成やリニューアルを検討中の方にとってはかなりお得であるので積極的に確認してみることをお勧めします。

2023年9月16日現在調査し、確認できているもののみを掲載しています。制度をご利用される際は各自治体のホームページでご確認ください。

目次

\ お買い物忘れにご注意!/

東京23区のホームページ制作で利用できる補助金制度

独自に調査した中で東京23区でホームページ制作で利用できる補助金制度がある区をまとめてみました。すべての区であるわけではなかったため、調査した時点で補助金制度が存在している区のみ掲載しました。

スクロールできます
区名対象者(主なもの)補助額補助率公式URL
足立区区内の中小事業者10万円1/2ホームページ制作・更新補助金
江戸川区区内の中小事業者10万円1/2以内販路拡大支援事業助成金
葛飾区区内で1年以上事業実施の中小事業者5万円/8万円1/2葛飾区ホームページ作成費補助金交付事業
江東区区内の中小事業者10万円1/2以内ホームページ作成費補助
品川区区内の中小事業者20万円2/3事業PR・販売促進支援助成事業
新宿区区内の中小事業者/事後完了後の申請30万円4/5経営力強化支援事業補助金
杉並区区内の中小事業者/商工会へ加盟20万円2/3創業スタートアップ助成事業
墨田区区内で1年以上の店舗のみ50万円1/2または2/3商店魅力アップ支店事業
世田谷区ECサイトのみ30万円2/3世田谷区中小事業者経営改善補助金
世田谷区区内の小規模事業者最大150万円2/3SETA COLOR
中央区区内の中小事業者一般枠:5万円/創業枠:6万円一般枠:1/2/創業枠:2/3中小企業ホームページ作成費補助金
豊島区区内の中小事業者最大30万円2/3ウィズコロナ販売促進費用補助金
練馬区区内の中小事業者/新規制作のみ5万円1/2ホームページ作成費補助金
港区区内の中小事業者/新規制作のみ30万円2/3ホームページ作成支援事業補助金
目黒区区内の中小事業者50万円10/10目黒区ビジネスチャレンジ補助金 ※今年度は終了

制度自体が廃止されている可能性もありますので、実際に制度を利用可能かどうかは直接自治体にお問い合わせください。

先日は私のお客様で品川区の事業PR・販売促進支援助成事業を利用されて新規でホームページ制作をご依頼いただきました。スムーズに採択され、現在は鋭意制作中でございます。

品川区ですと2/3の助成で20万円までですので、お客様からすると30万円のボリュームのホームページ制作が10万円の出費で済むことになります。

助成金申請の手間を考えてもとてもコスパの良い制度かと思います。

まとめ

このように各自治体でそれぞれ制度が異なっております。制度の無い区もありますので、ご自身の事務所所在地の区ではどんな制度があるかぜひチェックしてみてください。この表に書いていない新規制度がある場合も十分にあります。

助成金を利用してホームページ制作をしてみたい方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。サイト制作だけでなく、ブランディングのためのブログ発信の方法などもサポートいたします。

参考になったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

■自己紹介
MEDIARCS ディレクター 河島 靖
1984年5月生まれの39歳

■趣味
銭湯・サウナ行くこと(サウナ・スパ健康アドバイザー)
筋トレ(懸垂をよりできるようになりたい)
音楽鑑賞(Nujabes、NewJeansなど)
ヴィンテージもの、レザーグッズが好き

コメントはこちらよりお願いします

コメントする

目次