CsFileCopyで大量のディレクトリから欲しいファイルをフォルダ階層ごと抽出する方法

\ お買い物忘れにご注意!/

仕事でとある企業サイトの文言を変更することになり、
エディターで大量のファイルを一括置換して作業は終了。

だが、「書き換えたファイルだけフォルダ階層維持したままほしい」と言われ
今回のフリーソフトを使うことになりました。

普通にフォルダを更新日時で検索しても、該当ファイルは抽出できますが、
フォルダ階層はなくなってしまいます。

それではそのままサーバーに簡単に本アップは出来ません。

目次

\ お買い物忘れにご注意!/

windows用フリーソフト「CsFileCopy」

そこで使用するのが、CsFileCopyというフリーソフト。 

こちらからダウンロードきます。(windows専用)

ダウンロードしてそのまま使用できます。
インストロール不要。

↑これは僕が今日作業したスクショです

今回は多くのファイルの中から、

「更新日時を指定したhtmlとphpファイル」を抽出しました。

抽出先のフォルダも新規で作り、そこにファイルが入ります。

こんな便利なフリーソフトがあって本当に助かりました。

こういうときにwindowsは非常に便利ですね。

こちらが今回参考にさせてもらったサイトです。

抽出条件の指定など、詳しく解説されています。

参考になったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

■自己紹介
MEDIARCS ディレクター 河島 靖
1984年5月生まれの39歳

■趣味
銭湯・サウナ行くこと(サウナ・スパ健康アドバイザー)
筋トレ(懸垂をよりできるようになりたい)
音楽鑑賞(Nujabes、NewJeansなど)
ヴィンテージもの、レザーグッズが好き

コメントはこちらよりお願いします

コメントする

目次